アリバイ対策について

ほとんどの風俗店には、女の子を守るためのアリバイ対策を実施していることが多いです。風俗求人でもそのようなことが書かれていることがあります。なるたけそのような対策を行っているお店で働くのは言うまでもありません。風俗で働くことで、最も怖いもののひとつである「バレる」ことについての対策を、風俗求人に応募する前に知っておきましょう。

お店のアリバイ対策

お店が架空のお店を作って、そこで働いているように仕向けてくれることが多いです。給与明細も架空の会社のものを用意しており、また固定電話もそのアリバイ対策会社専用のものになっていることがあります。グループ店や大きなお店ほど徹底した対策を行っていますので、風俗求人を選ぶ際は、そのようなお店を選択すると満足できるアリバイ対策を行えるでしょう。

自分でできる対策

嘘をつくということも限度があります。コンビニでアルバイトしていると親に言ってバレる子もいます。またそんな子が急にブランド品を身に付ければ友達に怪しまれるでしょう。そのようなわかりきった嘘をつくというのは、おすすめできません。自分ができる対策というのは限度がありますので、ここはやはりお店を頼るのが良いでしょう。

それでも難しいケースも

万全なアリバイ対策というのはとても難しいものです。運も左右されますので、アリバイ対策をしていてもちょっとしたことでバレてしまうことがあります。風俗店に勤めるのであれば、その覚悟を決めておきましょう。
面接のときに、彼氏や旦那の有無、交友関係など聞かれることもあります。アリバイ対策として大切なケースもありますので、そのようなプライベートな部分もお店側に正直に話しておきましょう。特に彼氏や旦那にバレるというのは大きな問題に発展することが多いです。

関連する記事

    None Found